Welcome to my blog

超速グランプリのエラー「これ以上所持することができません(10106)」

超速グランプリのエラー「これ以上所持することができません(10106)」

超速グランプリのマシンセッティングが面倒なので、
「マシン組み立て」をして新しいマシンを増やします。

まずは1つ目のマシンから開封してみましょうかね。

超速グランプリでマシンの組み立てを行う1

超速グランプリでマシンの組み立てを行う2

超速グランプリでマシンの組み立てを行う3

「ダッシュ1号皇帝」という初期の段階に手に入るマシンです。

レアリティも低いので今更手に入ったところで何の感動もありません。

これに続いて、2つ目のマシンを組み立てようとしたところ…

超速グランプリでマシンの組み立てを行う4

超速グランプリでマシンの組み立てを行う5

エラーが発生しました。これは想定外でした。

超速グランプリのエラー「これ以上所持することができません(10106)」

これ以上所持することができません(10106)

先ほど開封したマシンには他のパーツも付いており、
所持パーツの上限を超えていたことが原因です。

超速グランプリでマシンの組み立てを行う6

しかも☆1のパーツばかりというね…

まあ、本来はゲームスタート時に開封するものですからねえ…

これらのパーツを全てリサイクルして枠を減らすことで、
エラーは出なくなって3つ目のマシンも開封できました。

これでマシンのカスタマイズもしやすくなるでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0