Welcome to my blog

浮いたか瓢箪、軽そに流れる

浮いたか瓢箪、軽そに流れる

大江戸捜査網「父娘が泣く非情の武士道」にて、
犬塚弥兵衛というアル中の老武士(演:田武謙三)が、
酔っぱらってこのような歌を歌い出します。

浮いたか瓢箪 軽そに流れる 
行くさきゃ知らねど あの身になりたや


「大江戸捜査網」の犬塚弥兵衛(演:田武謙三)1

「大江戸捜査網」の犬塚弥兵衛(演:田武謙三)2

富山県の民謡「越中おわら節」の一節だそうな。



娘とその恋仲である香ノ木の幸せを願う好々爺だったのですが、
屋敷で悪党連中の密談を聞いたため口封じされてしまいます。

黒幕の普請奉行は毎度お馴染みの外山高士。

「大江戸捜査網」の普請奉行・堀江外記(演:外山高士)1

時代劇に出てくる悪代官や悪家老といえばこの人ですね。

「大江戸捜査網」の香ノ木(演:大林丈史)

しかし、今回は香ノ木(演:大林丈史)に髷を斬られたり…

「大江戸捜査網」の普請奉行・堀江外記(演:外山高士)2

部下が全滅した後に土下座しながら命乞いをしたり…

「大江戸捜査網」の普請奉行・堀江外記(演:外山高士)2

こういう情けない役どころの外山高士は珍しいかも。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0