Welcome to my blog

「干され姫 乙女」…人間も干されることで旨みが出る?

おじゃる丸「干され姫 乙女」9

録画していたおじゃる丸「干され姫 乙女」を視聴しました。

舞台で干され姫を演じることになったバレリーナの乙女先生は、
どんな物でも干せるというカンブツさんのお店を訪問します。

そして「私を干してくださいな」と無理のある要望を出します。

おじゃる丸「干され姫 乙女」1

乙女先生「こんにちは。新入りです。先輩は何日目ですか?」

乙女先生「干される事に集中してらっしゃるのね。私も先輩方を見習わなくては。」

おじゃる丸「干され姫 乙女」2

しかし、日差しが眩しくなってきたのでサングラスを借りたり…

おじゃる丸「干され姫 乙女」3

ソーダを飲んだりして完全にバカンスになっちゃっています。

おじゃる丸「干され姫 乙女」4

太陽だけじゃなくて風に当てることも大事ということで、
「干」という漢字のように宙に吊るされてユラユラします。

おじゃる丸「干され姫 乙女」5

乙女先生「疲れました。ちょっと休んでいいですか?」

カンブツさん「わかめは文句言わずに何時間でもぶら下がってますよ!!」

乙女先生「無理です!!だって私…人間だもの!!」

おじゃる丸「干され姫 乙女」6

乙女先生は凄まじい勢いで回転して先ほど吸収した水分を飛ばしていきます。

それを見て「イカが喜んでる!!グングン干せるぞ!!」と感動したカンブツさんは、
乙女先生への否定的な態度を改め、腰に干物を装着して踊ることを提案します。

おじゃる丸「干され姫 乙女」7

挙句の果てにカンブツさんまで一緒になって踊り出す始末。

おじゃる丸「干され姫 乙女」8

後日、乙女先生による「干され姫」が開演されます。

おじゃる丸「干され姫 乙女」10

腰に干物を付けて回るだけという…

やはり、天然ボケと天然ボケは「混ぜるな危険」ですね。

「おじゃる丸」らしいシュールな話でしたが、学べることもありました。

「干されて水分が抜けると栄養や旨みが閉じ込められる」という点です。

これは人間社会を送る上でもヒントになるかもしれませんね。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0