Welcome to my blog

無観客試合リターンズ

大相撲五月場所が無観客試合になった

今更ですが、大相撲五月場所(初日)について。

緊急事態宣言の影響もあって無観客試合となりました。
(※無観客の期間は5月9日~5月11日まで。)

たった3日だけ無観客って…何の意味があったんだ…?

前回無観客試合になったのは昨年の3月だったような気が…

あれから1年も経過しているとは早いものですね。

ちなみに今場所の休場力士は以下の通りとなっています。

■白鵬(横綱)
6場所連続の休場。

■碧山(東前頭3)
場所直前の稽古で腰を痛めたという理由で休場。

■翠富士(西前頭15)
腰のヘルニアが悪化という理由で休場。

■竜電(東前頭14)
新型コロナウイルスの感染拡大防止のために定めた
ガイドラインに抵触する行動をした疑いがあるとして、
師匠の高田川親方の判断により休場が決定しました。
行動の詳しい内容については調査中とのことです。

竜電、風俗にでも逝ったのか?

竜電の休場理由が気になるところですが、
ろくな理由ではないのは確かでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0