Welcome to my blog

切腹すると見せかけて川へダイブする勘定奉行(演:織本順吉)

時代劇・悪役俳優「織本順吉」1

名俳優・織本順吉氏の演じる悪役に笑ってしまいました。

織本氏といえば好々爺役や被害者役のイメージが強いのですが、
昔はせこくて情けない小悪党を演じることが多かったのです。

吉宗評判記・暴れん坊将軍「お城の狸をいぶり出せ!」では、
勘定奉行・川尻丹後というコミカルで憎めない悪党を好演。

タイトル通り、まさに狸のような役どころでした。

贅沢三昧をしていた川尻丹後は庶民に悪評が広まると、
厚かましく退職金をせしめて隠居して逃げようとします。

しかし、これまでの悪事を妾(演:藤江リカ&北島マヤ)にばらされ、
一括で受け取るはずの退職金は全額没収されることとなります。

退職金を没収された腹いせに爺と新さんを暗殺しようと企てるも、
御庭番にマークされていたのであっさりと食い止められます。

上様に追い込まれると最後は川へ飛び込んで逃走する始末。
(潔く切腹すると見せかけて「助けてくれ~!!」と川へダイブ。)

時代劇・悪役俳優「織本順吉」2

川尻丹後が「川」に飛び込んで「尻」が浮く…

皮肉なことに名前通りの結末になって終わりました。

この時に上様がため息をついていたのが印象的です。

上様に呆れられる悪党も珍しいのでは…
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0