Welcome to my blog

ウンコ博物館、爆誕!!…排泄物の役割を知ろう

ウンコ博物館

海南市の県立自然博物館で展示が行われているみたいです。

その名も「ウンコ博物館」!!なかなか強烈な内容ですね。

何故、展示物の題材にウンコを選んだのでしょうか?

県立自然博物館の担当者によると…

「動物の糞(ふん)やウンコと聞くだけで汚いイメージがありますが、
生物学的には大きな役割を果たしていることを知ってもらいたい。」


…とのことです。これは格言ですね。

動物の排泄物は生態系を知るための貴重な研究資料なのです。

あと、このニュースを読む女子アナが普通に「ウンコ」と読んでいました。
公共の場で「ウンコ」と言える…そんな時代がやってくるとはね。

私も昔は「ウンコ」と伏字にして書いていましたが、
今では伏字にする必要もなくなったのでしょうね。

何故なら私たちにとって必要不可欠な物なのですから。

ウンコを笑う者はウンコに泣く。

…ということなのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0