Welcome to my blog

水溜りボンドのカンタ曰く「人気のYouTuberは一重まぶたが多い」らしい

水溜りボンドのカンタ

サカナクションの音楽実験番組「シュガー&シュガー」を視聴。

トークコーナーでは水溜りボンドのカンタがゲスト出演して、
「人気のYouTuberさんって目が一重の人が多いんですよ。」
…という独自の理論を展開していました。

テレビとYouTubeでは活躍する人の種類が違うみたいです。

今回のトークで気になった点を箇条書きしておきます。

・人気のYouTuberは一重瞼の人が多い
・逆にテレビの世界は二重瞼の人が多い
・YouTubeだとイケメンは人気になりにくい


テレビタレントはルックス面が重視されがちですが、
YouTubeではそんなの関係ねえ!!ってことか…?

イケメンが売れにくいという点ではお笑いに近いのかも。
(かっこいい人がギャグなどを披露すると寒くなりやすい…)

確かにこれは一理あるような気がします。

悲壮感を漂わせている人の動画の方が魅力ありますもんね。

そして、最後はこのように締められていました。

山口一郎「やっぱ身近な人を見たいのかな。
確かにいきなりイケメンの人がYouTubeで出てきたら飛ばすよね。」


カンタ「あなたはテレビでいいんじゃない?って思っちゃうのかもしれないですね。」

イケメンがYouTubeに顔出ししても不人気になりがちというより、
親しみやすさがないと成功しにくいということかもしれません。

水溜りボンドレベルの成功者が言っているから説得力があるのよね。

じゃあ自称イケメンで二重瞼の私にYouTubeは鬼門だな…

そう感じた夏の終わりでした(笑)
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0