Welcome to my blog

今は亡き洋食店「ジャルダン」のメニュー

和歌山駅にあった洋食店「ジャルダン」のメニュー1

今から数年前(1~2年前くらい?)の話になりますが…

和歌山駅の洋食店「ジャルダン」が閉店していました。

スマートフォン内の画像をチェックしてみたところ…

「ジャルダン」のメニュー表を数パターン撮っていたので、
これまでの思い出を振り返るべく載せていくことにします。
(※写真はいずれも2018年3月に撮ったものです。)

表紙部分には定食や丼の写真が載っていますが、
文字だけしか書かれていないメニューもあります。

・ロースカツ定食
・ヒレカツ定食
・ハンバーグ定食


…といった洋食屋の王道メニューがズラリと並んでいます。

和歌山駅にあった洋食店「ジャルダン」のメニュー2

普通の洋食メニューでも十分満足できるのですが、
ここではさらにボリュームのあるメニューが載っています。

・海老フライ&ハンバーグ
・海老フライ&トンカツ
・ミックスフライ


…と人気メニューを同時に食べられるのが特徴です。

これは贅沢すぎるでしょう。

和歌山駅にあった洋食店「ジャルダン」のメニュー3

ランチメニューやスパゲッティが載っています。

・ナポリタン
・ミートスパゲッティ
・ジャルダンランチ
・スペシャルランチ
・お子さまランチ


スパゲッティは今風のカルボナーラやボロネーゼなどではなく、
ナポリタンなどのレトロなメニューを味わえるので最高です。
(どっちも好きなんですけど、今やこの雰囲気はレアですからね…)

和歌山駅にあった洋食店「ジャルダン」のメニュー4

最後はカレー、オムライス、プレートメニューが載っています。
それも外すことのできない洋食メニューと言えるでしょう。

単品メニューなので最も安い価格で注文できました。

まさかこのお店が閉店してしまうとはね…

目の前にあるサイゼリヤに客を奪われてしまったのでしょうか?

ジャルダンは昔ながらの洋食店という雰囲気が漂っていて、
サイゼリヤとはまた違った魅力があっただけに残念です。

歴史のある店が潰れていくのは悲しいですね…
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0