Welcome to my blog

歌舞伎役者まみれの半沢直樹

「半沢直樹」より大和田暁(演:香川照之)

ついに半沢直樹の続編がスタートしましたね。

日曜劇場や大河ドラマなどは一応録画をしているのですが、
見そびれないようにリアルタイムでも視聴することにしています。

なんと…初回の視聴率は22%!!やはり凄すぎます!!

もはや国民的ドラマといってもいいレベルなのでは…?

子会社へ左遷された半沢がさらに追い込まれていく…
という絶望的な展開には興味をそそられますね。

そして、何よりも脇を固める悪役陣が強烈すぎました。

■伊佐山泰二(演:市川猿之助)

「半沢直樹」より伊佐山泰二(演:市川猿之助)

今作におけるメインの悪役といってもいいのではないでしょうか。
リスペクトしていた大和田常務に恥をかかせたという理由で、
半沢に対して恨みを持ち、本格的に潰しにかかってきます。

■諸田祥一(演:池田成志)&三木重行(演:東京03・角田晃広)

「半沢直樹」より東京中央銀行からの出向組

半沢と同じく東京中央銀行から左遷されてきた面子です。
諸田は左遷された挙句、年下の上司に仕えるのに嫌気が差してか、
元いた銀行へ返り咲くために伊佐山へ重要な情報をリークします。
獅子身中の虫でありますが、所詮下級の悪党に過ぎないでしょう。

■三笠洋一郎(演:古田新太)

「半沢直樹」より三笠洋一郎(演:古田新太)

東京中央銀行を牛耳ろうと画策する黒幕的存在。
銀行にこんな副頭取が実在したら嫌すぎる…(笑)
古田新太という時点で個性が強すぎますからね。
ただ映るだけで存在感を発揮する希有な俳優さんでしょう。

■平山一正(演:土田英生)&平山美幸(演:南野陽子)

「半沢直樹」より平山一正(演:土田英生)

「半沢直樹」より平山美幸(演:南野陽子)

「電脳雑技集団」という独特すぎる名前の企業を経営する夫婦。
顔で威圧する夫&言葉で威圧する妻…という役割分担ができていてGOOD。

■大和田暁(演:香川照之)

「半沢直樹」より大和田暁(演:香川照之)

半沢の宿敵です。作品の核といってもいい存在でしょう。
「施されたら施し返す!!恩返しです!!」という名言を放って、
北大路欣也演じる中野渡頭取側に華麗に寝返っていました。
伊佐山と同じく半沢に対する恨みは尋常ではなさそうですが、
一時的に半沢と共闘するパターンもありそうな気がします。

いきなりフルスロットル全快で最高でした。

今作は半沢包囲網が敷かれているところがポイントでしょう。
四面楚歌の状況を脱却するヒントが得られるやもしれませんね。

歌舞伎役者が多すぎやしませんか?
(片岡愛之助や尾上松也も登場…)

セリフ回しもアクが強くてどこか歌舞伎調な感じがします。

かなり昔の作品(水戸黄門や暴れん坊将軍などの時代劇作品)でも、
歌舞伎役者が悪代官や悪徳商人を演じていることがありましたからねえ…

歌舞伎役者は悪役にフィットするのかもしれませんね。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0