Welcome to my blog

大相撲七月場所の開催場所が両国国技館という最悪パターン

大相撲七月場所&秋巡業の詳細

そういえば明日は大相撲七月場所が始まる日だった!!

一体どうなるのか?…と公式サイトを閲覧してみました。

すると「七月場所・秋巡業について」と表示されていたので、
嫌な予感を感じつつもクリックして情報チェックしました。

■協会からのお知らせ

以下の通り変更することが決まりましたのでお知らせいたします。

・令和2年大相撲五月場所(5月24日~6月7日)
  → 中止
・令和2年大相撲七月場所(7月19日~8月2日)
  → 開催場所を東京(国技館)に変更
  → 無観客開催を目指す
・令和2年秋巡業
  → 中止

※その他事項は現時点では未定です。

一週間延期か~…相撲は楽しみなんだけど大丈夫か…?

さすがに客を入れずに開催するみたいですが、
無観客開催ですら不安に覚えてきました。

運悪くこのタイミングで感染者数が増えてきましたからね。
(東京では一日の感染者数が200人オーバー…)

しかも開催場所が両国国技館という最悪のパターン。

大相撲本場所の日程(2020年)

九月場所も両国かいな…その時に収束していればなあ…

・自粛要請が出されて閉店
・感染者数が減る
・活動再開
・再び感染者数が増える
・自粛要請が出されて閉店


この無限ループに陥りそうな予感…

しかも相撲といったスポーツ・エンタメ系だけじゃなく、
あらゆる業種が大ダメージ食らうから怖いんですよね。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0