Welcome to my blog

新元号は「令和」ではなく「天翔」が最有力だったらしい

新元号「令和」の産みの親である中西進氏(大阪女子大学の元学長)が、
「天翔」を考案し、一時有力になっていたことも分かったみたいです。

へぇ~…これは初耳ですなあ。

元号が天翔になる可能性もあったということですね。

令和より天翔の方が良いんじゃないの…?と思いましたが、
かっこよすぎて逆に変な感じになりそうな気がします。

天翔といえば「アイカツフレンズ!」の天翔ひびきさん!!

天翔ひびき1

イッツ!!ショータイム!!

天翔ひびき2

ひびきさんは誕生日が5月25日です。
偶然にも新時代に突入したのと同じ月です。
だから天翔時代もありだったのかも…

そして、令和もアイカツキャラと関連性があります。

騎咲レイ1

実に興味深い!!

騎咲レイ2

「アイカツスターズ!」の騎咲レイちゃんは誕生日が5月1日です。
令和時代は5月1日に始まっています。偶然にしては凄すぎやしませんか?
だって「アイカツスターズ!」は令和が始まる前の作品ですからね。
まさに騎咲レイ和なのです。

しかも両方とも万葉集を典拠としているというのも面白いです。

アイカツは新元号…というか新しい時代を予言していたのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0