Welcome to my blog

ピカブイとGBピカチュウ版の決定的な違い

通販で購入したピカブイ(ポケモン)

いろいろなゲームを同時にプレイしていますが、
ピカブイ(ポケモン)の方もマッタリと進行中です。

今作はGBのピカチュウ版のリメイクとなっています。

タケシなど懐かしいキャラが登場するので感動しますね。

ピカブイ・タケシ1

ピカブイ・タケシ2

実はタケシを撃破したところなのです。かなり遅いペースですね…

ピカブイ・タケシ3

おなじみのイシツブテとイワークを繰り出してくるも、
どちらもナゾノクサのすいとる一発で撃沈しました。

ピカブイ・タケシ4

戦闘後にもらった技マシンは「ずつき」でした。

あ、あれ?「がまん」じゃないのね…初代と違います。

他にも初代と比べて変わっている部分が多いです。

■ランダムエンカウントではなくシンボルエンカウント
ポケモン達が元気よく動き回っています。
それに触れるとバトル?の幕開けとなります
ポケモンもここまで進化したか…と感じました。

■ポケモン捕獲で経験値をもらえる
野生のポケモンとのバトルも変わっていました。
こちらからポケモンを繰り出すことはできず、
ボールを投げることしかできないみたいです。
今までみたいに倒すという選択肢がないのですね。
その代わり、捕獲すれば経験値をもらえます。

■パーティ全員が経験値をもらえる
いちいちポケモン交換することなく経験値がもらえます。
これで面倒くさいレベル上げを簡略化することができます。
がくしゅうそうちとは一体何だったんだ…?

■ナゾノクサという救済策が取られている
ゲームボーイ時代のピカチュウ版は難易度が高く、
バタフリーまで進化させて「ねんりき」を使って
倒すしかなかったのでかなり楽になりました。

■技マシンが「がまん」ではなく「ずつき」
前者は癖のある技で使いどころが分からなかったのですが、
後者は実用性のある攻撃技なのでありがたいです。
でも、私はわざマシンは温存する派なので関係ないですが…

昔の白黒時代とは完全に別物ですね。

そのせいか、かなりとまどっております。

全体的にかなりヌルゲーになっている気がしますが、
野生のポケモンを倒せないところが痛いですね。

どうやってレベル上げりゃいいんだ…?
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0