Welcome to my blog

下町ロケットの我が家坪倉は頭に黒い粉を振っているのか?

録画してあった下町ロケットの最新話を視聴しました。

我が家坪倉が悪の四天王(伊丹・重田・戸川・北堀)と共に作戦を立てていました。
アンチ帝国重工の結束を際立てるためか、こういうシーンが多いような気がします。

最初は何気なく見ていたのですが、あることに気づいてしまいました。

「下町ロケット」での我が家坪倉

明らかに坪倉の髪の毛の量が増えているところです。

第1話では禿げ散らかした頭頂部が晒されていましたからね。
露骨に頭頂部を強調するようなカメラワークで哀愁が漂っていましたが、
今回は不自然に黒々とした頭髪になっていました。

確か少し前の話でも黒くなっていたような気がします。

短期間でここまで増毛をすることなど不可能です。

ハゲ隠しの黒い粉を振りかけているに違いありません。

ナイナイの岡村も同じことを指摘していたのでこれは確実に振っているでしょうね(笑)

途中から粉を導入するくらいなら最初から振りかけておけよ…と思ってしまいました。

ちなみに坪倉が演じているのは農機具メーカー「ヤマタニ製作所」の調達部長です。
微妙なポジションの役ですね…周りの人物のアクが濃いので尚更そう感じてしまいます。

最近は俳優としても活躍し、ドラマへの出演も多くなってきている坪倉ですが、
今回は頭髪だけが気になってしまうという悲惨な結果となってしまいました。

…というか下町ロケットってもうロケット関係なくなってきていますね。
タイトル名を下町トラクターに変更した方がいいのでは…?
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0