Welcome to my blog

魔軍司令ホメロスが弱すぎた件

最近ドラクエ11のことを全然書いていないので、
投げたのか…?と思われてしまうかも知れませんが、
ちまちまとプレイしています。

ドラクエ11「天空魔城」

古より伝わる鉱石を鍛えて作り上げた勇者の剣の力で、
魔王の拠点・天空魔城を覆っていた闇の結界を打ち破り、
ついに悪の巣窟へ突入することとなります。

数々の強敵達の猛攻を掻い潜り、奥へと進んでいくと…

ドラクエ11「魔軍司令ホメロス」1

そこには魔王の参謀と化したホメロス様が待ち構えていました。

ドラクエ11「魔軍司令ホメロス」2

そして、勇者達を確実に葬るべく魔物のような姿へ変身します。

ドラクエ11「魔軍司令ホメロス」3

御世辞にもかっこいいと言い難い風貌ですね。

B級感が漂っているというか何というか…

ドラクエ11「魔軍司令ホメロス」4

苦戦するかと思いきや、あっさりと倒してしまいました。
これといって決め手となる技もなく弱かったです。
無駄な行動も多かったような気がします。

ポジション(悪のNO2)といい風貌といい言動といい、
SO2の十賢者ルシフェルに通じる部分がありますが、
弱いところまで似てしまいましたか。


ここ最近のボスキャラの中では最弱ではないでしょうか。
悪夢を食らう獣やカジノのデブの方が圧倒的に強かったです。
六軍王を束ねる魔軍司令とは一体…

こちらのレベルが上がり過ぎていたのかも知れませんが、
これではあまりにもお粗末すぎますよ。

ドラクエ11「魔軍司令ホメロス」5

ドラクエ11「魔軍司令ホメロス」6

ドラクエ11「魔軍司令ホメロス」7

「またそうやってお前はオレの先を行くのか?」

「お前が賞賛を浴び光り輝くほどにオレは影になっていった。」

「なあ、グレイグよ、オレはただ…
お前のようになりたかっただけなんだ…」

今更本音を曝け出したところでもう遅いのです。

完璧な存在である友人兼ライバル(グレイグ)を妬んだ結果、
姑息な手を使って勝利を掴もうとした者の末路なんてこんなものです。

さあ、ついにラスボスとの最終決戦へ突入します。

装備などを万全の状態にして挑むとしますか。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0