Welcome to my blog

角界のニコラスケイジ

大相撲初場所の千秋楽は直に視聴することができたのですが、
深夜の「幕内の全取組」で取組内容などを再確認しておきました。

栃ノ心の優勝1

栃ノ心の優勝2

栃ノ心の優勝3

平幕の栃ノ心が優勝しました!!おめでとう!!

以前よりも貫禄が増してきているような気がします。
千秋楽では遠藤相手にパワフルな相撲を見せてくれましたね。
殊勲賞と技能賞をダブル受賞したのも凄いです。

久しぶりに相撲で明るいニュースが出たのは嬉しいです。

…でも素直に喜べないのは何故でしょうか?

1.横綱が不甲斐ないから
張り手かち上げ得意技封印で強さが半減し休場の白鵬、
5場所も連続休場する稀勢の里、終盤で連敗する鶴竜…
この先行き不安な状況を喜んでいていいのか…?

2.師匠が春日野親方だから
春日野部屋で起きた暴行事件を隠蔽していたり…
過去に栃ノ心たちをゴルフクラブで暴行していたり…
問題まみれの親方ですが、何の責任も取っていません。
この状況で理事選に出馬するとは何を考えているのやら。

大相撲は不祥事続きで個人的に言いたいことが山ほどありますが、
この栃ノ心優勝という明るい話題を濁したくないので、
細かいことはまた今度書いていくことにしますか。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0