Welcome to my blog

くちおしい

久しぶりにドラクエ11の日記でも書いておきます。

・メタボ爺
・オカマのおっさん
・筋肉質のおっさん


主人公以外おっさんまみれというむさ苦しいメンバーで、
不思議な夢を見るという噂がある宿屋に宿泊すると…

ドラクエ11「くちおしい」

「ああ、くちおしい…」などと嘆く戦士の夢を見ます。

戦士の甲冑にはユグノアの紋章が描かれていたらしく、
ユグノアへ行くと夢に出てきた戦士が出没します。

主人公一行を魔族と思い込んでいる戦士を一旦抑えることになります。

ドラクエ11「嘆きの戦士」1

ドラクエ11「嘆きの戦士」2

ドラクエ11「嘆きの戦士」3

強力な全体攻撃技のダークブレイクを放ってくる他、
怨念のこもった呪いの玉を投げつけてきたりします。
後者は呪い状態になってしまうのでやっかいです。

なかなかの強敵でしたが、こいつは前座に過ぎませんでした。

この戦士の正体は主人公の父親・アーウィンで、
現世に深い未練を残し成仏できないでいたのです。

ドラクエ11「嘆きの戦士」4

嘆きの声を発するアーウィンの抜け殻にさらに顔を近づけると、
「極上の悪夢を貴様にも見せてやろう」と謎の声が聞こえてきて、
気がついたら過去の世界へとワープしていました。

ドラクエ11「嘆きの戦士」5

アーウィンの過去(主人公誕生時)の記憶を巡ることで、
両親の死の真相を知り主人公は絶望を味わいます。

そして最後にバクーモスという魔物が現れます。

こいつが死したアーウィンを嘆きの戦士へ変えた元凶で、
悪夢を見せ続けて絶望を食らい続けていたのでした。

こいつがまたとてつもなく強かったです。

回復魔力を弱めてくるブレスがとにかくやっかいで、
ベホイムを唱えても少ししか回復しなくなります。

人の絶望を十数年も貪り続けていただけあって戦法も嫌らしい…

数々の嫌らしい攻撃を受けてピンチに陥るもギリギリで耐えて撃破!!

呪縛から解放されて正気に戻ったアーウィンは妻エレノアと共に成仏し、
主人公はこれまで失われていた勇者の力を取り戻します。

次はこの世の楽園があると言われているグロッタの町へと向かいます。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0