Welcome to my blog

天才ギャンブラー

ポケモン(ダイパ)「VSギャンブラーのマキト」

ついにポケモン金・銀のリメイク版(DS)を購入しました。

「よし、やるぞ。」と思ったものの前作を放置していたことを思い出しました。

まずはそっちをクリアしてから新作をプレイするとしましょう。

所持ポケモンのレベル格差が凄まじいのでまずはレベルを調整!!

ポケモンって他のゲームと違って野生モンスターと戦闘しても、
金が全く手に入らないので微妙に効率が悪いような気がします。

所持金を増やしたいならばトレーナーと戦わなければなりません。

基本的に一度戦ったトレーナーに話しかけても戦いは起こりません。

ですが、近作のポケモンでは戦ったことのあるポケモントレーナーに、
再度戦いを挑むことができるという便利な機能がついています。
(ちなみに同様の機能はゲームボーイアドバンス版にもありました。)

この機能を駆使して近隣のポケモントレーナーから金品を剥奪してみることに。



VSギャンブラーのマキト氏。



マキト氏はトサキントを繰り出しました。

戦闘開始早々、トサキントはつのドリルを放ってきました。

どうせ外れるだろと思って余裕をかましていたのですが…

よりによって命中しました。

思わず「どんだけ運いいねん!!」と叫んでしまいました。

つのドリルが一発で決まるなんてありえないわ。

北島三郎がMステに出演するぐらいありえないわ。

もしくは桃太郎のお供がきび団子ではなく、
アルフォートを要求してくるぐらいありえないわ。

相手はこの技以外に決定打を持っていなかったので、
残りの手持ちポケモンでたやすくしとめました。

さあ、負け惜しみを聞いてあげましょう。





マキト氏「ちっともあたらなかったか。





一撃必殺の技を決めときながらそのコメントはないと思う。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0