Welcome to my blog

哀愁溢れる名物アイテム

ポケモンに没頭しすぎて日記の更新をすっかり忘れていました。

・・・というか本気でこの日記の存在を忘れかけていました。

ポケモンと言っても最新作の『ブラック・ホワイト』ではなく

少しばかり古めの『ハートゴールド・ソウルシルバー』なのですがね。

少し前までは最新作だった『ハートゴールド・ソウルシルバー』が古く感じる時期がこんなに早く訪れるとはね・・・

最近になってようやく四天王を撃破しました。

敵の属性の対策をしていたためあっさりと進むことはできたのですが、

ドラゴンタイプが苦手とするこおりタイプの技を覚えているポケモンがいなかったということもあり、

ワタルの三体のカイリューには苦戦しました。

ドラゴンタイプのカイリューは耐性が多く弱点も少なく、

攻撃力の高さはもちろんのことながら守りも硬い強敵です。

パラメータの高さに加えてげきりん、かみなりなどの大技を連発してくるヤツらは脅威でしかありません。

さらにピンチになるとかいふくのくすりを使い、

全回復までしてくるのでやっかいです。

三体のカイリューに圧倒されて長期戦になったもののヤツらの猛攻をしのぎ戦いを制しました。

四天王を制覇した後はカントーを冒険することになるのですが、

今作でもやはり例のやり取りはあるのですね。




kinnotama01.jpg




それは おじさんの きんのたま!

ゆうこうに かつよう してくれたまえ。

おじさんの きんのたま だからね!





きんのたまといえば魔法のアイテムです。

普段は何の役にも立たないガラクタ同然のアイテムなのですが、

これを売ることで錬金術ができちゃうのです。

しかし、今作ではポケギアで敵トレーナーに電話をかけ、

いつでも戦闘をすることができるというシステムがあります。

中にはドーピングアイテムを献上してくださる方もいますし、

戦闘後に莫大な金をばらまきになられる方もいますし。

それもきんのたまも真っ青な額を。










きんのたまの存在意義って一体・・・
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0