Welcome to my blog

一寸先は闇

人生を歩んでいく上で誰もが修羅場とやらを経験するものだと思います。

なんか私にも人生の修羅場が迫ってきたような感じがするので

しばらく当ブログは更新されないかもしれません。




誰だ、「ネタ不足のための言い訳だろ・・・」なんて言ったヤツは!?




具体的な内容は述べませんが、とにかく修羅場なのです。

修羅場というよりは壁と表現した方がいいのかな・・・?

壁は環境によって作られることが多いのですが、

私自身が壁を作ってしまうケースが多かったりします。

今回も紛れもなく自分自身が作りだした壁・・・

目の前に立ちはだかる壁は先の世界の景色も見えないほど真っ黒です。

どう転ぶかは分かりません。

またしても堕ちていくのかもしれないし、

もしかしたら簡単に乗り越えることができるのかもしれない。

ただ、立ちはだかる黒い壁の向こう側にはどのような世界が待ち構えているのか分かりません。

壁を乗り越えたとしても壁の向こう側が楽園の可能性もあるし、

地獄が待っている可能性もあります。










「更新されないかもしれません。」とか言ってるけどこのブログって普段も更新頻度がずば抜けて低いのでは・・・?
関連記事
スポンサーサイト



Comments 1

はーいる
No title

おろろ
気長に待ちますわね