Welcome to my blog

信濃屋「うな丼(並)」

地元の駅の地下にある信濃屋という店でうな丼の並を食べてみました。

信濃屋「うな丼(並)」1

山椒をふりかけると…

信濃屋「うな丼(並)」2

う~ん、分かりづらいですね~…

味は普通に美味しかったです。ケチの付けようがありません。
澄まし汁+沢庵という庶民的な付け合わせも風情があって良かったです。

しかし、1つだけ文句をつけたい所があります。

それはウナギが予想以上に小さかったという所です。

1000円以上というやや高めの値段設定にも関わらず、
微妙な大きさのウナギが2枚乗っているだけってどうよ?

御品書きに書かれてあるメニューを確認してみたところ、
どうやらうな丼(上)というメニューもあるみたいです。

ウナギのサイズがやや大きめになっているのかな…?
それとも、ウナギの量が増えているのかな…?

今回注文した並よりも値段が数百円高くなるという程度なので、
今度信濃屋に行った時はうな丼(上)を頼んでみることにしますか。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0