Welcome to my blog

しっとり炒飯の世界

録画していた先週放送分の「マツコの知らない世界」を視聴しました。

まず最初に板橋の炒飯に精通している喫茶店オーナーが登場し、
現在世間で主流となっているパラパラ炒飯に対して、
「パラパラ炒飯は美味しくない!!炒飯はしっとりに限る」
「炒飯をパラパラにしたいという願望が生み出した幻想」
…とバッサリ斬り捨てます。

マツコの知らない世界「しっとり炒飯の世界」

マツコも「炒飯が全部パラパラになっちゃったら悲しいもん」
「何でパラパラ炒飯が正義みたいになってるの?」と同調。

…これは何か分かるような気がします。

そして、町の中華料理屋のしっとり炒飯を紹介していきます。

具材にロースハムや玉ねぎを使用している炒飯や、
ナルトの入ったレトロな感じの炒飯が印象的でしたね~。

この放送を見て中華料理屋巡りをしてみたくなりました。
(ど田舎在住なのでかなり難しいですが…)

最後に私みたいな町中華とは無縁のど田舎在住の人向けに、
しっとり炒飯に近いという冷凍炒飯が紹介されていました。

1.ニチレイ「新本格炒め炒飯」
バランス抜群のしっとり感

2.マルハニチロ「あおり炒めの焼豚炒飯」
舌に絡まるチャーシューのコク

3.UCCフーズ「冷凍炒飯」
町中華に最も近い冷凍炒飯

ど定番の新本格炒め炒飯が入っているのは意外でした。
最近食べていないので久しぶりに食べてみるとしますか。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0