Welcome to my blog

ネタのリサイクル方法

昔のネタ帳を見つけました。

案の定、つまらない上に使えないネタが多いです。

そこで画期的な職業を考えてしまいました。

テレビに出れないような売れない若手芸人にネタを供給するんです。

適当なネタだかギャグだか一発芸だかを作って売るんです。

そして、金をもらっちゃうのです。

ちなみに滑っても責任は一切取りません。


・・・まあ、無いだろうな。


まず滑ること前提って時点でアウトだろ。






余談ですが、

以前に「SFC・アクトレイザーの主人公の走り方&剣を振る時の音」

というものまねネタを公の場で披露したことがあるのですが、





時空が歪むぐらいどん滑りしました。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0