真夜中の宴

Welcome to my blog

Categoryエンタメ 1/19

風の玉三郎から考える断捨離の重要性

昔に録画した忍たま乱太郎「川を渡る術の段」を再び視聴しました。風の玉三郎(声:真殿光昭)というマイナーな脇役キャラがメインの回です。彼の習性から所有物への執着について考えていくことにします。...

  •  0
  •  0

みんなのうたの名曲「メトロポリタン美術館」は薄気味悪さがクセになる

みんなのうた「メトロポリタン美術館」を録画して聴きました。この楽曲は屈指の名曲だと言われていて人気も高いのですが、1984年とかなり昔の曲なので聴いたことがありませんでした。...

  •  0
  •  0

ドクタケ城城主が昔と比べて常識人化したような気がする

「忍たま乱太郎」の悪役キャラといえば八方斎が代表的ですが、さらにその上にはドクタケ城城主という権力者が存在します。(ちなみに本名は「木野小次郎竹高」という長い名前です。)...

  •  0
  •  0

遊戯王カードの思い出(水属性デッキを愛用していた)

私が小学生高学年の頃は遊戯王カードにのめりこんでいました。同学年の男子は大多数がデュエリストだった覚えがあります。使用していたデッキは水属性のカードが主体でした。...

  •  0
  •  0

TUBE×GACKT「サヨナラのかわりに」はシリアスな楽曲だった

番組表を眺めているとMステにTUBE×GACKTが出演し、コラボ曲「サヨナラのかわりに」を披露と書かれていたので、気になって調べてみたら動画が公開されていました。...

  •  0
  •  0

大昔から自室に飾られているドラゴンボールのポスター

自室にはドラゴンボールのポスターが飾られています。私が小学生だった頃…つまり25年以上も前のポスターです。日付が記載されているのでカレンダーと呼ぶべきでしょうか。...

  •  0
  •  0

「退散や」というキャラクターは何者なのか?

朝起きると部屋の中で「おじゃる丸」がかかっていました。見たことのない化け物みたいなキャラが映っていたので、気になって夕方放送分を録画してチェックしてみました。...

  •  0
  •  0

41代式守伊之助が38代木村庄之助へ昇格…しかしあと1年で定年へ

大相撲中継の行司デーではあの人物も取り上げられていました。そう…少し前まで41代式守伊之助を務めていた38代木村庄之助です。木村庄之助だけが許される総紫の装束を身にまとい、抱負を語ります。...

  •  0
  •  0

大相撲中継の場内アナウンスがワイプで映し出される

2024年1月19日の大相撲中継では行司デーと題して、行司の御仕事にスポットライトが当てられていました。場内アナウンスを担当しているのも行司だという説明が入り…...

  •  0
  •  0

「進撃のシールウエハース」を開封した結果…リヴァイ兵長が出た

コンビニで購入してきた「進撃のシールウエハース」を開封しました。そんなにカロリーも高くないので一度に食べても大丈夫でしょ!!…というわけでウエハースを2つ同時に開けることに。...

  •  0
  •  0